極上のワイン豚・常陸牛

ワイン豚(ワイントン)とは?

体調が弱った子豚にワインを飲ませたところ体力が戻り、風邪などにかかり易い体質も改善され、それまで必要としていた薬の投与も不要となりました。
それ以来、元気に成長したのがきっかけに、ワインを与える研究を重ね試行錯誤した結果、
出荷用の安定した生産が始まりました。
人飲用の癖のない山梨県産甲州白ワインを飲ませることで、豚そのものが健康体となり、料理の際にもワイン効果で豚肉特有の臭いも消え、サラッとした脂身は旨みが凝縮されました。
肉質は柔らかくジューシーです。
豚肉の質は赤身ではなく、脂身の質と厚さで決まりますが、『ワイントン』はその両方を持つ、まさに極上の豚肉です。
ワイントンは生産農場がオーナのみに限られており、年間400~500頭程度しか生産されず
大変希少価値の高いブランド豚です。
『ワイントン』の飼育方法及びロゴについては特許と商標登録を取得しています。
メディアでの露出度も高く、『新・どっちの料理ショー』『元祖!でぶや』『王様のブランチ』『もしもツアーズ』や、ラジオ・雑誌など多くのメディアに取り上げられています。
現在では、東京のオフィス街を中心に関東圏まで高級な御もてなしを要する接待や会議等のお弁当需要にご愛好いただきお届けに上がっております。

※産地の山梨県甲州市について
甲州市は、果樹園や農村地帯、歴史に彩られた建造物や文化遺産などに恵まれており、広大な山岳地帯や渓谷に囲まれています。また、年間を通して楽しめる種類豊富な果物の数々をはじめ、ワイナリー数でも日本一を誇ります。

ワイン豚の養豚場・調理風景

山梨県産 塩山のワイン豚
山梨県産 塩山のワイン豚

旨みを最大限引き出す仕事人
旨みを最大限引き出す仕事人

熟成したワイン豚のお弁当
熟成したワイン豚のお弁当

常陸牛とは?

常陸牛(ひたちぎゅう、ひたちうし)は、茨城県の指定された生産者が飼育した黒毛和種の牛のうち、日本食肉格付協会枝肉取引規格において歩留等級AまたはB、肉質等級4以上に格付けされた牛肉の銘柄です。

30か月にわたり飼育管理技術と厳選された飼料の基に育てられます
見事なサシと柔らかさ旨味を兼ね合わせた赤身を存分に味わい下さい。

常陸牛公式サイト : http://ibaraki.lin.gr.jp/hitachigyuu.html

大人の贅沢品

茨城県産の黒毛和牛『常陸牛』A4~A5 のひき肉と山梨県甲州市の最高級ブランド豚『ワイントン』のひき肉を当店独自の黄金比で合わせた手ごねハンバーグです。
とても贅沢な合挽ハンバーグは他に類を見ない当店のオリジナルブランドハンバーグです!

ワイントン&常陸牛弁当のお弁当一覧はこちら

ご注文受付
ご注文はお届け日1日前の15:00まで受け付けております。(それ以降はお電話にてご相談ください) 大量注文やご予算に合わせたお弁当も大歓迎です。
定休日:土曜日・日曜日・祝日
お支払方法
【現金】領収書を発行しております。
請求書】月末締めの翌月末日支払でお願いしております。
【カード】VISA/JCB/MASTER/AMEX/Diners
変更・キャンセルについて
変更は1日前の15:00まで受付可能です。
それ以降の変更はキャンセル料がかかる場合がありますので予めご了承下さい。キャンセルについてはこちらのキャンセル規定をご確認下さい。
配達エリア・最低金額
東京都23区:15,000円
その他エリア:20,000円~ 一覧はこちら
※最低配達金額に満たない場合でもご相談ください。